八幡市男山竹園にて給湯器交換

 

こんにちは!住設交換のGascoです!

今回は壁貫通型ふろ給湯器の交換です。

 

こちらの給湯器、型が珍しく、今ですと公団系に多く見られる給湯器です。

某業者では30万円を超えていたとのこと・・・

珍しい分、仕入れでコストカットが難しい商品なんです。

 

弊社でも、21万円と高額な部類に入ります。

他社よりも安いとはいえ、やっぱり高いですね・・・

もっともっとお買い求めやすくご提供出来るように頑張っていきます!

 

それでは、事例を紹介させて頂きます。

八幡市男山竹園にて給湯器交換 前

八幡市男山竹園にて給湯器交換

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【リンナイ製 RUF-H16A-E】

写真右下の壁に埋め込まれている給湯器が、

今回交換させて頂きました、壁貫通型給湯器です。

こちらの給湯器、壁を貫通して、外壁に排気筒が出ています。

 

公団などの住居部分を有効に利用するための給湯器になり、

スペースを有効に使うため、

浴槽で塞がれている状態になっているのが通常です。

 

そのため、交換するには浴槽を一時撤去してからの作業となり、

工事費も通常よりも高くなってしまいます。

八幡市男山竹園にて給湯器交換 後

八幡市男山竹園にて給湯器交換

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【リンナイ製 RUF-HV162A-E】

同じくリンナイ製へ交換いたしました。

給湯器の交換後、浴槽を復帰させ、ぐらつきがないか確認いたします。

その後、試運転。という流れです。

 

ちなみに、壁貫通型給湯器は「パックイン」とも呼ばれますので、

交換の際は双方の言葉でお調べいただくと良いかと思います。

 

また、浴室内にガス配管があるため、必ず交換が必要です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回も強化がスホースを交換しております。

安いものの、ここを交換せずに終わる業者が多発していますが、

ガス配管は通常給湯器の交換に合わせて交換が必要となります。

特に屋内はガス漏れしては大事故に繋がるので、

必ず交換してください。

 

弊社では、お客様から交換のご了承がいただけない場合は、

給湯器の交換もお受けできません。

部材費用がかかってはしましますが、安全が第一なので、

何卒ご了承いただけますと幸いです。

 

 

それでは、引き続きよろしくお願いいたします!!

 

 

LINEでのお問い合わせも受け付けております!

LINE追加はこちら☆

お電話でのお問い合わせはこちら

0120-914-626 [お電話でのお問い合せ時間]9:00〜19:00(年中無休)

フォームでのお問い合わせはこちらから

お名前必須
ふりがな
電話番号必須
メールアドレス必須
郵便番号
ご住所必須
  • 都道府県
  • 市町村・番地
添付ファイル
具体的な状況・ご相談内容必須

――――――

Gasco(https://gasco.co.jp/

営業時間:9:00~19:00

電話番号:0120-914-626

☆営業時間外(19時以降)は下記アドレスまでご連絡ください。

メールアドレス:info@gasco.co.jp

☆Lineご利用の方は、下記アカウントまでご連絡ください。

Line:LINE追加はこちら☆

☆営業所一覧

■大阪本店

大阪府大阪市天王寺区上汐3-1-25 モリビル5F

■香川店

香川県丸亀市新田町1-1

■大阪北店

大阪府枚方市大垣内町2-17-5-405

■奈良店

奈良県奈良市法蓮西町352-1

☆SNS一覧

Twitter:https://twitter.com/Gasco39563510

Facebook:https://www.facebook.com/gasco.co.jp/

Instagram:https://www.instagram.com/gasco51/?hl=ja

激安でガス給湯器・ビルトインコンロ_レンジフードの交換するなら、

Gascoにお任せください。

安さだけではない、丁寧な施工をお届けします。

完全有資格者による施工ですので、手抜き一切なし。

お気軽にお問い合わせください。