大阪市東成区給湯器交換

 

 

おはようございます。Gascoです。

 

日中は暑く、夜中から明け方にかけて冷え込む・・・風邪を引きやすい時期ですよね。

皆様、体調はいかがでしょうか?

この時期の風邪は長引くようなので、くれぐれもお体にはお気を付けください。

 

さて、それでは風邪も吹き飛ばすくらい、本日も元気に事例紹介をさせて頂きます!!

 

大阪市東成区給湯器交換 前

■大阪市東成区 F様邸

『少し前から怪しいな~とは思いながら騙し騙し使っていたけど、ついに動かなくなったので見に来て欲しい』

とご連絡を頂きました。

お電話にて故障した給湯器の品番をお聞きしていたので、在庫にあった後継機種を車に積んでお伺いいたしました。

 

【交換前 パーパス製 GX-164AR-1】

大阪市東成区給湯器交換

パーパス製の据置型ふろ給湯器の従来型16号サイズ、フルオート機能のものが設置されておりました。

もっともポピュラーな据置型ふろ給湯器は「オート機能」と呼ばれるものなのですが、F様邸には「フルオート機能」のものが設置。

このフルオート機能、オート機能との主な違いは

①自動湯量調整機能

②配管洗浄機能

の2点。

①は、お湯はり後、入浴をする際にお湯がちょっとづつ減っていくのですが、その減った分を自動で足してくれる機能です。

②は、お風呂が終わり、お湯を抜いた後に追い焚き配管に熱いお湯を送り、配管に残っている残り湯を押し流してくれる機能です。

 

在庫であったふろ給湯器がオート機能のものでしたので、この2点が以前から変わるのですが、お客様にご説明させて頂いたところ

『自動でお湯増やさんとって欲しいな・・・ガス代も水道代も余分にかかってしまうし。』

『配管洗浄機能もなくなっていいよ。』

とのことでしたので、車に積んできた在庫を取付させて頂くことに。

大阪市東成区給湯器交換 後

【交換後 リンナイ製 RUF-A1615SAG(A)】

大阪市東成区給湯器交換

こちらはリンナイ製の据置型ふろ給湯器、従来型16号になります。

先ほど述べた2点以外は遜色のない機能が搭載された給湯器です。

 

施工にかかった時間は1時間半ほど。

元々配管に保温処理等されていなかったのですが、給湯器を長持ちさせるためにも、配管には必ず保温処理をさせて頂いております。

(この保温処理、よほど特別な環境で特殊部材が必要にならない限り、サービスで取付させて頂いております)

 

「即日施工」

「丁寧な施工前説明」

この2点を評価して頂いていたようで、保温処理もさせて頂いたところ

『ここまでやってくれるんやな!ありがとう。』

とありがたいお言葉を頂けました。

 

ただ、サービスさせて頂いた保温処理、されていない給湯器をよく見かけますが、配管の内外部両方ともの保護のためにも、本来はしておかなければなりません。

なので、もし保温処理されていないければ、せめて交換の時にはさせて頂いております。

 

‐‐‐‐‐‐‐

給湯器やガスコンロの交換が必要になったとき、どうしたらいいのかお悩みになるかと思います。

そんな時は、Gascoにご相談頂けましたら、エラー番号の内容や症状など含めて、ご相談預からせて頂きます。

 

 

『お湯が出ない』

『シャワー使っていたら急に水になった!』

『ガス会社が点検に来た時に交換を勧められたんだけど、実際どうなの?』

『火が付かなくなった!』

など、ちょっとした疑問でもご相談頂けますと喜んでご対応いたします。

 

給湯器やガスコンロ・レンジフード・水回りでお困りの際はぜひご連絡ください!

相見積の一つに加えて頂けますと嬉しく思います。

 

 

それでは、これからもよろしくお願いします!

—————————————————

Gasco 大阪店(https://gasco.co.jp/

営業時間:9:00~19:00(日祝除く)

電話番号:0120-914-626

☆営業時間外(19時以降/日祝)は下記アドレスまでご連絡ください。

メールアドレス:info@gasco.co.jp

☆Lineご利用の方は、下記アカウントまでご連絡ください。

LineID:@saw9614u

☆各種SNSにも事例アップしています!応援よろしくお願いいたします。

Twitter:https://twitter.com/Gasco39563510
facebook:https://www.facebook.com/gasco.co.jp/
Instagram:https://www.instagram.com/gasco51/
アメブロ:http://ameblo.jp/gasco2017/