松原市暖房付き給湯器交換

 

 

おはようございます。Gascoです。

 

雨続きになり、給湯器の交換をさせていただく際は風邪を引かないような対策が必要となってきました。

外で給湯器を交換している間は良いのですが、リモコン交換時にお客様宅に上がる際に気がひけるほど濡れてしまっていることも・・・

お客様にご迷惑をおかけしないように、しっかりとタオルで拭いてから上がることはもちろんのこと、風邪を引いて交換をお待ち頂いているお客様にご迷惑をおかけすることがないように気をつけて頑張ります!

 

さて、本日も施工事例を紹介させていただきます!

 

松原市暖房付き給湯器交換 前

■大阪府松原市上田 Y様邸

「どこもめちゃくちゃ高い見積もりが来て困ってます・・・」

とご連絡を頂きましたY様。

『給湯器の交換って、こんなにお金がかかるの?!』

と驚きながら、当店にご連絡を頂きました。

 

【交換前 大阪ガス製 ノーリツ製 GTH-2417AWX6H-H】

松原市暖房付き給湯器交換 大阪ガスブランドのノーリツ製GTHシリーズが設置されておりました。

こちらの給湯器、温水暖房を付いているだけではなく、排気場所が給湯器の上からになるタイプです。

給湯器品番に H が入っていると、上方排気型と呼ばれる給湯器になります。

 

さて、この上方排気型というのが給湯器を交換されるお客様を悩ませることが多いです。

というのも、上方排気型の給湯器自体の本体価格が通常タイプの給湯器に比べて割高である上に、設置する際に排気に対する処理に合わせて、一人で取り付けすることが非常に厳しく、工賃が高くなりがちなんです。

 

そのため、当店にご連絡いただく前に見積もりを取られた際も、驚愕の金額になってしまいます・・・

 

当店でも他社よりは安いとはいえ、比較的高額なお見積もりになります。

(Y様曰く、他社よりも5万以上安いとのことですが、当店にとっては高額でした。笑)

ですので、以前の給湯器はフルオートでしたが、機能を説明したところ、

「その機能は必要ないな」

とのことでしたので、オートタイプを、

床暖房は6系統(6箇所の床暖房に対応)でしたが、実際の床暖房の数は3つでしたので、3系統(3箇所)タイプの給湯器を提案。

 

当初の金額から大幅に下がったこともあり、

「相談してよかったわー。それで頼みます」

とご依頼をいただけました!

松原市暖房付き給湯器交換 後

そして、交換した給湯器がこちら!

【交換後 ノーリツ製 GTH-2444SAWX3H-H-1】松原市暖房付き給湯器交換

提案通り、床暖房は3箇所、オート機能の給湯器に交換いたしました!

 

中々、電話で見積もりを依頼した時や、業者によっては現状ついている給湯器の品番に対する後継機種の案内だけで終わってしまうことが多いと聞きます。

ですが、使用状況によって、必要・不必要な機能が発生しますので、交換の際に最適化して頂きたいな、と考えております。

 

ですので、見積もりの相談だけでも結構ですので、お気軽にご相談いただけますと幸いです!

よろしくお願いいたします。

 

 

‐‐‐‐‐‐‐

給湯器やガスコンロの交換が必要になったとき、どうしたらいいのかお悩みになるかと思います。

そんな時は、Gascoにご相談頂けましたら、エラー番号の内容や症状など含めて、ご相談預からせて頂きます。

 

 

『お湯が出ない』

『シャワー使っていたら急に水になった!』

『ガス会社が点検に来た時に交換を勧められたんだけど、実際どうなの?』

『火が付かなくなった!』

など、ちょっとした疑問でもご相談頂けますと喜んでご対応いたします。

 

給湯器やガスコンロ・レンジフード・水回りでお困りの際はぜひご連絡ください!

相見積の一つに加えて頂けますと嬉しく思います。

 

 

それでは、これからもよろしくお願いします!

 

 

 

Gasco 大阪店(https://gasco.co.jp/

営業時間:9:00~19:00(日祝除く)

電話番号:0120-914-626

☆営業時間外(19時以降/日祝)は下記アドレスまでご連絡ください。

メールアドレス:info@gasco.co.jp

☆Lineご利用の方は、下記アカウントまでご連絡ください。

LineID:@saw9614u

☆各種SNSにも事例アップしています!応援よろしくお願いいたします。

Twitter:https://twitter.com/Gasco39563510
facebook:https://www.facebook.com/gasco.co.jp/
Instagram:https://www.instagram.com/gasco51/
アメブロ:http://ameblo.jp/gasco2017/